2005年06月29日

GOD HE REIGNS (Hillsong New Album - 2005)

11:30am
ふぃる・どぅーりー(Hillsong のYouth Pastor)さん宅で、BBQ。
NSWのいろんな教会から、ユースパスターが集まってお昼を一緒に食べよーっていう企画のもと、今朝は会場のセットアップ + チキンやらソーセージやらをせっせせっせと焼く仕事を任された。まぁまぁ楽しかった。でも、非常に疲れた。

6:00
Ryde Extension Service のリハ。サウンドを頼まれる。次の日曜もRydeにてサウンドの奉仕。

7:15pmからのW&CA(Worship&CreativeArts)ナイトで、New Album - God He Reignsをゲット。クワイアーで一応歌ってたから、ということでもちろん無料。と言っても、アルバムの為に購入させられたクワイアーのシャツ代の一部をCD代として考えることもできる。。。家に帰ってさっそく聴いてみる。うん。いいサウンドやね。ハウスメイトのTimは今回のアルバムの中のサックスを担当。なかなかいい感じで、Mixされている。しっかり誉めてあげた。

今回のアルバムも絶対に売れまくるだろう。うんうん。特に来週のカンファレンス中は、CDの売れ、すごいことになりそう。

あ、ヒルソングの日本語礼拝のサイト、アップデートしなければ・・・。

最近、雨っぽい天気が続いてる。まぁ乾いたこの国には必要なのかもな、こういう天気が。文句は言ってられない。


posted by よしと at 23:00| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ユース アライブ (Youth Alive) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

Satoshiさんのお見舞い

今朝、ヒルソングのスタッフミーティング後に、Ps.Naokoさんと共に、Satoshiさんのお見舞いに病院へ。血栓症による左脹脛(ふくらはぎ)の痛みや、咳の症状が出ていて、先週の金曜日あたりから急遽入院せざるを得なかったとのこと。右の肺にも血栓があるらしい(左の肺だと、もっと危険)。それを聞いた時は、正直かなり驚いた。でも、病院で受けた治療によって痛みは消えつつあり、体調も回復しているみたい。もうすぐ退院できるみたいだけど、血栓症というのは、そんな簡単に治るものだとは思えないので(別に信仰が無いわけではないが)、彼にはしっかり安静にしててほしい。癒しの為に祈り続けたい。このブログを読んでいるみんなもお祈りよろしくお願いします。

健康用語辞典によると、血栓とは、血管の中にできる血のかたまりのことで、破れた血管を修復して止血するために不可欠。健康な人なら血栓をつくるはたらきとそれを溶かすはたらきのバランスがとれているが、加齢などにより溶かすはたらきが衰えると、血栓症にかかりやすくなる。この血栓が心臓の血管をふさぐと心筋梗塞、脳の血管をふさぐと脳梗塞が起こる。

神様!彼を完全に癒して下さい。あなたがこの祈りに応えてくださることを私は知っていますから感謝します。どうぞ、彼の愛する家族にもあなたの平安を与えて下さい。アーメン。

続きを読む
posted by よしと at 21:20| シドニー ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

ステージをつくろう

今日はヒルソング日本語礼拝(HJS)の為のステージの組み立てを始めた。そう、このステージづくりは、我々Productionチームのお仕事。リーダーのTJと、カレッジのNaoyaさんと共にお昼前から作業を開始。ステージの材料はというと、crate(クレート)・・・牛乳びんとかお酒のびん等を入れる用のプラスティックの箱。そして、そのクレートの上に、黒く塗った木版を付けて出来上がり。今日の作業は、とりあえずクレートをガムテープでツナギアワセテ、しっかりと固定させるというところまで。今のところ、ステージの数は2つ:ドラム用とキーボード用。でも、様子をみてから後にすぐ他のミューゾー(musician)の為のステージも作っていく予定。

夕方は、HJSリーダーズミーティング。


続きを読む
posted by よしと at 23:20| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

Hilarious Giver

今朝、ヒルソング日本語礼拝すごい良かった。祝福された。いつもよりも、人が多かった!!やっぱこんなに人が集められるのはHiroさん率いるヒルソング日本人ストリートチームによる宣伝の成果でもあります。いや、もちろん神様の愛とその素晴らしい計画によって、ひとりひとりがチャーチに導かれてるっていうことは大前提。それにしても、今日素晴らしい一日やったなぁ・・・。ハレルヤ。

ここに今朝の献金のメッセージ(by 自分)の内容をメモっておこー:
第二コリント9:7→神様は喜んで与える人を愛されるっていうお話。
英語で「喜んで与える人」は、「cheerful giver」。 原語のギリシャ語でcheerfulは、hilaros(ヒラロス)。
それを英語に直訳し直すと、hilarious (陽気な、楽しい)。
と、いうことで、ここでいう「喜んで与える人」を忠実に訳せば、「陽気に楽しく喜んで与える人」という感じに仕上がる。
・・・今日はミラクルオファリングもあったから、普段の献金のメッセージは敢えてシンプルに短くした。

そうそう、ミラクルオファリングっていうのは、年に一度、ヒルソングのでっかいビジョン達成の為のでっかい献金を捧げられる機会。会堂の借金の完全返済や、現在建設中の若者礼拝用のスケートパーク設備の建物や、地域のみんなが結婚式などに使用できるチャペル、また、Worship&CreativeArtsの為の建物などの目的に、このミラクルオファリングは使われる。あ、それと、イラクのミニストリーの為にもその中から大きな額が献金されることになってる。自分も、そのビジョンを実現することに貢献できるということを思うと、なんか嬉しい。財布は空っぽに近いけど、神様は経済的な必要を満たして下さるどころか、人生のあらゆる分野においても祝福を約束されてくれてるから感謝の心でいっぱい。

神様、ありがとう!!
posted by よしと at 21:30| シドニー ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

あしたはちゃーち

神様へのお願い:
スウェーデン出身のエリック君とテキサス州からのティム君がモーすぐ出ていってしまいます。
で、次に入居してくれるハウスメイトが必要です。
あなたはそれを知ってます。
この願いを口にする前から既に知って下さってることを感謝します。
そして、この必要を満たして下さることを信じます。 In the Name of Jesus, アーメン!


明日はチャーチ!
ドラム + 献金のメッセージを担当。

ヒルソングの日本語礼拝に、もっと多くの人が集められて、彼らが神様と出会うことができますよーに。明日も素晴らしい一日になりそうだ。
posted by よしと at 22:00| シドニー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

祝!アサイメント終了

よーやく、終わった。
2週間以上もブログ書けてないなんて・・・。
こんなに忙しくなるなんて予想もできんかった。
でもまぁ、そういう時もあるよな。うん。自分で納得。

July4−8は、ヒルソングカンファレンス!!
これで3回目になるなぁ。でも、客としてじゃなくて全部ボランティアとして働きまくってたなぁ・・・。楽しいけど、肉体的には限界を超えそうな勢いやね。

さて、このブログに書き残しておきたいことは、頭の中に山ほど、いや、それ以上にあるけど、
敢えてシンプルにいこー。今日ももう既に疲れてるから。体は大切にしないと。。。

と、いうことで、明日時間があればなんか書き込もう。

posted by よしと at 19:30| シドニー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

アサイメントぉぉぉぉ!!

今週と来週は、ブログの更新ちょーっと難しい。
I've got lots to do....(笑....(苦笑........(泣.......
近況報告は、アサイメントが終わり次第お伝えします。
posted by よしと at 16:00| シドニー ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

本日のみことば

・・・なぜ、私を『主よ、主よ。』と呼びながら、私の言うことを行わないのですか。私のもとに来て、私の言葉を聞き、それを行う人たちがどんな人に似ているか、あなたがたに示しましょう。その人は、地面を深く掘り下げ、岩の上に土台を据えて、それから家を建てた人に似ています。洪水になり、川の水がその家に押し寄せた時も、しっかり建てられていたから、びくともしませんでした。聞いても実行しない人は、土台なしで地面に家を建てた人に似ています。川の水が押し寄せると、家はいっぺんに倒れてしまい、その壊れ方はひどいものとなりました。」 (ルカ6:46−49)

聖書を読んで多くの知識をそこから得ても、神様の言われることを実行しないと何の意味もない。

ヤコブさんの言ってることも納得できる↓

私の兄弟たち。誰かが自分には信仰があると言っても、その人に行いがないなら、何の役に立ちましょう。そのような信仰がその人を救うことができるでしょうか。もし、兄弟また姉妹の誰かが、着る者がなく、また、毎日の食べ物にもこと欠いているようなときに、あなたがたのうち誰かが、その人たちに、「安心して行きなさい。暖かになり、十分に食べなさい。」と言っても、もし体に必要な物を与えないなら、何の役に立つでしょう。それと同じように、信仰も、もし行いがなかったなら、それだけでは、死んだものです。(ヤコブ2:14−17)

アーメン。

聞くだけでなく、実行する者になりたいね。

posted by よしと at 21:20| シドニー | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

プレゼンテーション

今朝のクラスで、プレゼンした。って言ってもかなり短いたったの5分間。でも一応アサイメントの一環としてのプレゼン。課題はこれ↓

Complete a 5 minute presentation based on the area of ministry you are currently interning in. The presentation is to address the following scenario:

You are the head of your department and you have gathered your leaders and potential leaders together to discuss vision for the team for the year ahead. Present vision and strategy/direction to your team so they know where the ministry is headed and how they can be involved. *Students are to hand in a typed version of their presentation the week that they present in class.
続きを読む
posted by よしと at 21:03| シドニー ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。